施設長挨拶
交通のご案内
お問い合わせ先
三島総合病院
地域包括支援センター
地域医療機能推進機構(JCHO)のご紹介
個人情報保護方針

通所リハビリ

 
 ご家庭で生活しているお年寄りに日帰りで通っていただき、入浴、食事、リハビリテーションなどのサービスを受けていただき、自立した家庭生活を支援いたします。
 
 要支援・要介護認定を受けた方
 
 まずは、相談員宛にお電話下さい。ご見学も随時受け付けておりますので、皆さまのお電話をお待ちしております。
  
1.お問い合わせ
2.申し込み用紙のご記入
3.申込み用紙のご提出
4.検討会議(内部会議)
5.重要事項のご説明
6.ご利用開始
  
\8,736-
\11,120-
\11,744-
\12,976-
\14,200-
\15,432-
\16,664-
基本料金(介護・予防給付)に保険外負担金(食費等)を併せて、月8回ご利用された場合。
 
 在宅生活を送る中で、公共交通機関や公共の施設等の利用に不安や心配を抱え、家から出ることができない方は多くいらっしゃいます。そういったものを実際に利用していただくことで自信をつけていただき、在宅における外出の契機や範囲の拡大につなげることを目的としています。
基本的には職員と1対1で出かけます。外出に不安がある方、より遠くへ出かけたい方、私たちと一緒に出かけましょう!
三島市外へバスで行き、買い物とオシャレな場所でお茶をしてきました。 当施設車輌にて移動し、春の楽寿園を散策してきました。
 
 「家庭での役割」はリハビリテーションを行ううえでの大きな課題の一つです。その中でも料理を含めた家事は特に大切。しかし・・・。病気になられた後、多くの方が家事動作は大変なこともあり行わなくなるのも事実。「オフクロの味」をもう一度家族に堪能していただきましょう!
職員1名にご利用者2~3名で行います。野菜の皮むき・味付けはもちろん、後片付けまで一緒に行います。必要に応じて福祉用具の導入、アドバイスも合わせて行います。
 数年ぶり?の料理ですが、そこはベテランの主婦。見事な包丁さばきでした。
味も素晴らしく、職員がいろいろ教わりました。
9:00-9:30 送迎・来所
9:45-11:30 入浴・リハビリ・創作レクリエーション
11:45 昼食
13:30 リハビリ体操
14:00 レクリエーション・クラブ活動・リハビリ
15:00 おやつ
15:30-16:00 送迎・帰宅
茶道
音楽(エレクトーン)
ハーモニカ
カラオケ
型染め
書道
PageTop