病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当医
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
医療安全管理指針
調達情報
個人情報保護方針
バリアフリー情報
情報公開
施設紹介
医師

病院長挨拶

 

matudaintyou

病院長 松田 義雄

 当院は,明治34年静岡県三島市小中島に設立された三島病院がルーツであり,平成13年に現在の市内谷田字藤久保に移転し三島社会保険病院と名称変更した後,平成26年4月1日から新たに組織された独立行政法人地域医療推進機能機構(Japan Community Health Care Organization, JCHOジェイコー)三島総合病院として再出発をしました。

JCHOの基本理念は,「地域の住民,行政,関係機関と連携し,地域医療の改革を進め,安心して暮らせる地域づくりに貢献する」と謳われてあり、そのために、われわれがなすべき使命があります(①〜④)が、中でも①「地域医療,地域包括ケアの要として,超高齢社会における地域住民の多様なニーズに応え,地域住民の生活を支える」ことが最重要課題です。静岡県東部地域の基幹施設として、急性期治療から回復期治療まで、幅広く対応できる体制をとっていきます。

②「地域医療の課題の解決・情報発信を通じた全国的な地域医療・介護の向上を図る」使命も、併設してある介護老人施設で介護保険適応の入所・デイサービスを行なっていますので,こちらの方もご相談下さい。

③「地域医療,地域包括ケアの要となる人材を育成し,地域住民への情報発信を強化する」ことに関しては,JCHO全体でJCHO版病院総合医(Hospitalist)育成プログラムが近々開始される予定で,「地域研修病院」と「専門研修病院」に手挙げしています。一緒に働いてみようと思われる方,大歓迎です。

④「独立行政法人として,社会的な説明責任を果たしつつ,透明性が高く,財政的に自立した運営を行なう」ことも当然の使命です。

このように,地域医療と地域包括ケアの充実はもちろんのこと,JCHOが目指す主要五事業の内,救急医療,災害医療,周産期医療の充実を,引き続き図っていく所存です。具体的には,救急患者の積極的な受け入れ,災害拠点病院としての体制作り,そして周産期医療については,体制が整い次第,静岡県東部での二次救急医療を目指していきます。

平成28年8月,三島病院時代から数えて第15代の病院長を拝命しました。座右の銘は「夢を希望に,希望を現実に」です。地域にとって,理想的な医療環境が一日も早く実現できるよう,職員一丸となって,全力で取り組んでいきたいと思っていますので,何卒よろしくお願い申し上げます。
PageTop